読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秘伝のスープの作り方

梁川奈々美さん・ときどき福田花音さんのお話をします。

【まとめ】カントリー・ガールズ ライブツアー 2016春夏

日程

5/14(土) ①15:00 ②18:00 札幌ペニーレーン24(北海道)[500]
5/18(水) ①18:30 新宿ReNY(東京)[800]
5/19(木) ①18:30 新宿ReNY(東京)[800]
5/21(土) ①14:30 ②17:30 福井響のホール(福井)[400]
5/22(日) ①14:30 ②17:30 富山MAIRO(富山)[500]
6/04(土) ①13:30 ②16:30 福岡Drum Be-1(福岡)[300]
6/05(日) ①13:30 ②16:30 宮崎WEATHER KING (宮崎)[500]
6/11(土) ①14:30 ②17:30 Kobe SLOPE (兵庫) [400]
6/12(日) エレクトリック・レディ・ランド(愛知)[600]
6/18(土) ①14:30 ②17:30 和歌山SHELTER (和歌山)[300]
6/19(日) ①14:30 ②17:30 京都FANJ (京都) [200]
6/25(土) ①14:30 ②17:30 仙台darwin (宮城) [367]
6/26(日) ①14:30 ②17:30 郡山Hip Shot Japan (福島) [500]
6/30(木) ①19:00 ZeppDiverCity (東京)[1102?]
※時間は開演時間

 

セットリスト

01.恋人は心の応援団
02.キスより先にできること
MC、自己紹介
03.新しい恋の初デート
04.恋はマグネット
05.Bye Bye 最後の夜
06.わかっているのにごめんね
MC
07.VIVA!! 薔薇色の人生
08.リズムが呼んでいるぞ!
MC
09.アンブレラ/嗣永・森戸
10.アイスクリームとMyプリン/山木・小関・梁川
11.ガラスのパンプス/山木・森戸・船木
12.オトナになるって難しい/嗣永・小関・梁川・船木
13.グルグルJUMP
MC、コール&レスポンス
14.妄想リハーサル
15.ブギウギLOVE
16.浮気なハニーパイ
17.恋泥棒
18.革命チックKISS
アンコール
19.ランラルン~あなたに夢中なの~
20.愛おしくってごめんね

 

衣装

01.~09.

f:id:mrkr:20160703194256j:imagef:id:mrkr:20160703194313j:image

10.~18.

f:id:mrkr:20160703194426j:imagef:id:mrkr:20160703194454j:image 

19.~20.

f:id:mrkr:20160703194506j:imagef:id:mrkr:20160703194549j:image

グッズ私服衣装

f:id:mrkr:20160703194630j:image

2016/1/28 チャオ ベッラ チンクエッティ『どうしよう、わたし/一期一会』発売記念ミニライブ&握手会 @川崎CLUB CITTA’ に関する記事

  • BARKS
【イベントレポート】作詞家・福田花音、チャオベライベントで卒業後初の公の場に。マイブームは「食べた瞬間に寝る」
http://www.barks.jp/news/?id=1000123713
f:id:mrkr:20160130122107j:image

福田花音、恋愛解禁も「全くモテない」 “夜中ラーメン”で脱アイドル生活満喫
f:id:mrkr:20160130122338j:image



ちなみに私服情報
Rosarymoon
アンゴラハイネックワンピ
¥18,144

ハロプロ楽曲大賞2015に投票した

最終的には単純に「今年たくさん聞いた曲」を選考基準に考えました。

楽曲部門

1位:大器晩成/アンジュルム (3pt.)
賛否両論あるみたいだけど、わたしに「つんくから離れてもハロプロは大丈夫」と思わせてくれたのはこの曲。アンジュルムを大きく飛躍させたのもこの曲だし、まろヲタ・ヲタクルムとしては1位にせざるを得なかった。プライベートでも現場でも今年一番聞いたのは大器晩成で間違いない。

2位:ラーメン大好き小泉さんの唄/こぶしファクトリー (2pt.)
念念で「こぶしすごい!」ってなってるところにドラマで少しだけ流れて「やっぱりこぶしすごい!!」とさらに期待がふくらんだ曲。運良く初披露にも居合わせられたけど、あれほど高まった瞬間は他にない。何回聴いても飽きなくて今年通勤中にもっとも聞いた曲。

3位:念には念(念入りver.)/こぶしファクトリー (2pt.)
歌詞がおもしろくて好き。タイツ伝染したりSuicaのチャージがきれたり(うちではmanacaだけど)、一番の寝坊してから電車乗り遅れるまで特に大好き。
全員踊れるし全員歌えるし初披露のときに受けた衝撃は今後どんなグループがデビューしようと彼女たちを越すことはないと思う。

4位:Crying/ハロプロ研修生 (2pt.)
明るく切ない歌詞とメロディが純粋で好きで、よく聴いた曲。思い出補正を取り除いたら実質一位はこの曲かもしれない。

5位:臥薪嘗胆/アンジュルム (1pt.)
まろヲタ的には最初のまろ無双と最後のパートがポイント。大器晩成の次の曲としても期待通りだった。MVも楽しかったからよく聴いたしよく見た。

MV部門

1位:臥薪嘗胆/アンジュルム (3pt.)
いわずもがな。わちゃわちゃが楽しすぎた。あやちょのライドンも最高。わちゃわちゃバージョンの公開を楽しみに待ってたのに結局公開されなかったのが残念。トリプルA面の弊害。

2位:魔法使いサリー/アンジュルム (1.5pt.)

衣装や演出がかわいくて何回も見た。3期かわいい。


3位:愛おしくってごめんね/カントリー・ガールズ (1.5pt.)
みんなフレッシュでかわいかったので。うたちゃん…

推し部門

福田花音(アンジュルム)

2015.08.27 こぶしファクトリー 9/2発売 メジャーデビューシングル発売記念ミニライブ&握手会<8/27 愛知・イオンモール扶桑>

【日程・会場】
2015.08.27(木) 19:00~
in イオンモール扶桑

【セットリスト】
公開リハ:ラーメン大好き小泉さんの唄
1.ラーメン大好き小泉さんの歌
自己紹介
2.ドスコイ!ケンキョにダイタン
3.Crying
4.かっちょいい歌(short)
MC(念には念ゲーム)
5.念には念

※握手は年齢降順
※衣装はラーメン大好き小泉さんの唄
※会場はコール、声援、ジャンプ禁止

f:id:mrkr:20150829012246j:plain



以下、感想ーーー(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ"

・家からすぐそこのイオンにこぶしがくるなんて!!!夢!!!幻!!!なにかの手違い!!!と思ってたけどこぶし本当に来た。扶桑にたどり着けてた。夢のようだった(*´◒`*) 今度からイオン行ったときはあそこ通って思い出に浸っちゃうなーーー
・昼すぎに普段通り食料品を買いにいったついでに会場を偵察したときは、8人も並べるとは到底思えない狭いステージとミニライブがあるというのにきれいに並べられたパイプ椅子に、普段アイドルイベントなんてやらないから相場がわかってないんじゃ…と地元民として恥ずかしさを感じてしまったけど、ちゃんとイベント遂行できてました。良かった。我が地元やらかすかと思った。
・むしろ結果として、あんなにも狭いステージで踊るこぶしファクトリーはこれからどんな劣悪なライブハウス巡りをさせられたとしても見ることはないと思うので、良いもの見せてもらったというお得な気持ちでいっぱいです(*′ω′)b

・公開リハではステージが狭すぎて笑っちゃうメンバー。みなみながこちらを向いて始まるところでは予想以上に狭くてメンバーもおたくもみんな爆笑
・コール禁止なので  「ラーメン大好き~」の例のC&Rは3人ずつに分かれメンバーが言うという工夫
・「ドスコイ!~」では相撲のあと桜子ちゃん狭くて立ち上がれなくてりおりおがこれでもかってくらい爆笑してた
・「Crying」は桜子ちゃんゼロズレ!しかも2フレーズくらいわたしを見て歌ってくれた(><)すき(><)
・「かっちょいい歌」ではコール禁止なのに浜ちゃん「もっと!もっと!大きな声で!」というカオス
・念には念ゲームは順番が回ってきた人はもれなく失敗、罰ゲーム決行という超ハードモードなゲーム
・「いま食べたいものをセクシーに言う」 という罰ゲームが当たったたぐっち。散々やだやだと騒いだあと、覚悟を決めてたぐっちが言い放った言葉は「インゲンマメ♡」

・握手では、広瀬ちゃんがまろさんのツアータオルを首から下げてたのを見たわたしの友達「あかりちゃん!まろ!まろ!」※わたしは藤井さんと握手中
・はがされ広瀬ちゃんのところへいくも「わたしもまろ推しなんです」とは言えるはずもなく「あ、ほんとだー」としか発言できず困らせてしまうだけのだめなおたくなわたし
・桜子ちゃんに「家すぐそこなんです。来てくれてありがとね」と伝えられて良かった。「そうなんですかあ」って言ってた声がかわいかった(*´◒`*)

・もともと好きだったけど誰よりも笑って楽しそうにステージする姿を見て藤井ちゃんがさらに好きになった!笑い方がまた違うけど、メンバー同士のやりとりで曲中によく笑うまろさんとの共通点!
・デビュー前にしてここまで楽しそうにパフォーマンスできるこぶしすごい!将来が楽しみ!それと桜子ちゃんがかわいくて今日もしあわせだった!


barksさん記事【イベントレポート】アンジュルム 和田彩花、ホールツアー決定を報告。みんなの喜ぶ顔に涙より

barksさん記事【イベントレポート】アンジュルム 和田彩花、ホールツアー決定を報告。みんなの喜ぶ顔に涙http://t.co/t55bb6r2Zs)より、気になったところ抜粋。


ホールコンについて
>地元・埼玉でのホール公演について福田花音は「死ぬまでにやりたかったわけ。埼玉のホールツアーを。滑り込み。10日前くらいだからね、卒業の。」と、胸をなでおろしていた。

まろさん本当強いです。


だるまの文字について
ちなみに各メンバーの文字はこちら
和田:完、福田:魅
中西:底、竹内:祭、勝田:笑、田村:寿
室田:愛、相川:星、佐々木:涼
>「私は魅力の『魅』なんですけど。個人的な話で申し訳ないんですけど、20歳になったので、いろんな魅力を出していきたいなというのもありますし、私はアイドルをもうすぐ卒業するので、もっと自分の、アンジュルムっていうグループの名前がなくても、福田花音として魅力を出していけるようにならなきゃいけないなというのと、魅せるというほうの『魅』でもあると思うんですけども、魅せ方が上手いアイドルさんて素敵だなーって思うし、考えてみたらそんなにたくさんはいないじゃないですか。やっぱりすっごい魅せ方がわかっている人は。なので、そういうことに残り少ないですけど、その残り少ない間、自分の魅せ方をもっともっと研究して行けたらいいなという意味で、『魅』にしました。」── 福田花音
>「私は完結の『完』です。これはですね、今年で9人が終わっちゃうなーって思って。だから、完成体の姿を11月29日までに作りたいなと思いますし。新メンバーも入ってきちゃいますし……入って“きますし”(笑)。楽しみですよね? うん。もちろん楽しみ。花音ちゃんの卒業もあるので、今の体制を完成させたいなと思って、上手くいくようにという意味で『完』です。」── 和田彩花

まろさんはさすが卒業を見据えた個人としての目標の意味合いが強い。
あやちょはアンジュルムの現在と未来を見てる。かっこいいこと言うなあ。


作詞について
>今回のシングルがアンジュルムのメンバーとしてはラストではないかと訊かれた福田花音(11月29日の日本武道館公演で卒業。卒業後は作詞家を目指す)は、「今回の最後のシングルとみんなから言われているんですけど、最後は自分の歌詞を書いてそれを歌えたら嬉しいなと思うので、もっともっと頑張りたいと思います。」と、「最後の曲は自分の歌詞で歌いたい」という目標を語る。もちろん作詞の勉強もグループの活動と平行して進めているそうで、「卒業までに形にできるように頑張ります。私がアンジュルムにいたという証を残せるような歌詞を書けたらいいな。」とのこと。

これが新たな夢かな?公言した方が叶うと踏んだのかな。
卒業までに形にしたいということで、近いうちの楽しみがひとつできた。


最後に爆弾投下
>そして、ほかのどのメンバーよりも和田と臥薪嘗胆の日々を過ごしてきた福田花音。彼女は、涙で声を震わせる和田の肩にそっと手を乗せ、気持ちを落ち着かせるかのように頭を優しく撫でるのだった。

強烈なあやかのんんんんんんんあああ
描写がやらしい